どうとんぼり神座おいしいラーメンは安定のうまさ!クセになるスープがとまらない!

Pocket

ども。ラーメン大好きごるちゃんです。

皆さん1度は神座(かむくら)という言葉を聞いたことがあるんではないでしょうか?最初はかみざ?かみすわり?えっ?何?何て読むの?って感じでしたけど、今や大型ショッピングモール内のフードコートでもよく見かけるようになりましたよね。

今回は、そんな神座のおいしいラーメンの紹介をしていきたいと思います。

神座おいしいラーメンは安定のうまさ!

神座のスープはあっさりしょうゆ系で麺はプリプリ感のある中細ストレート麺。チャーシューがモモ肉で、たくさんの白菜が入ってシャキシャキで歯ごたえも楽しめ、さらには豚のバラ肉も入っていて絶妙・・・もう~さ~白菜と豚なんて相性がいいに決まってるじゃないですか!という名のとおり「おいしいラーメン」となっております。まさに安定のうまさです!

オススメの食べ方は辛ニラとニンニクを入れて食べるのがこれまたクセになります!

最近は家族でフードコート食べることが多いんですが、けっこう人気で並んでいますね~。でも列に並んでいる時は厨房が見えてラーメンを作ってる姿が見られるので子供も大人も楽しんで並んでいられます。

厨房を見て思ったんですが、中華鍋で白菜を入れてスープを作り、麺の上に、スープを掛けるスタンスでその場でスープを作っている光景が新鮮でしたね!なので熱々です!やっぱりラーメンは熱々でないとダメですね!また、スープの味見をしている光景を見かけます。しっかり味見をして確かめてるんですね。おしいしさの安定の理由はここにあったんですね。

クセになるスープがとまらない!

ほんと、このスープ野菜の旨味と甘味が溶け込んでいて、ひと口スープを飲むと気づいたらいつの間にかずっとスープを飲んでる感じです。スープがとまらないwなんなんですかねぇ~w何か際立ったパンチのあるスープって感じはないんですが、妙に後味を引くスープで、全部飲み干してしまいます。朝から食べられる感じの優しいラーメンで、特に飲んだ後に食べたいラーメンとしては抜群にいいんではないでしょうか。

また少しアクセントが欲しい人に関しては様々なトッピング薬味があるので自分好みのラーメンにアレンジして食べるのもアリです。

まとめ

どうとんぼり神座はあっさりとしたラーメンで小さい子からお年寄りまで幅広く受け入れられるラーメンだと思います。なので、家族で食べるのにはオススメです。ショッピングモールで見かけた際はぜひ、家族でもひとりでも一度は食べてみて下さい。スープにハマること間違いなしです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする